中部住器のバイクガレージ を簡単にDIYしてみた!

バイク
スポンサーリンク

中部住器のガレージ を低価格でちょっとオシャレにDIY

バイクを保管するガレージ としてだけじゃなく。

バイクのメンテナンスをするガレージ にしたかったので。

出来るだけ低価格でちょっとオシャレに内装をDIYしてみました。

夏はサウナ状態、冬は保冷庫

ガレージ ってそんなもんなんですけど…

バイクのメンテナンスをするにはキビしい環境

まずは断熱

断熱材と板を何にするか、どう施工するかで

金額が変わっちゃうので悩ましいところ…

縦の柱のツラに合わせて断熱材とOSB合板を

厚くして打ちつける方法なら断熱の効果も

上がるんでしょうけど…

金額が高くなっちゃう!

なので、縦の柱と外壁の隙間を使って断熱材とOSB合板の使用量を減らす作戦に決定

こんな感じで寸法を測ります。

この時、片側の高さしか測らなかったので

のちにホームセンターを2往復する事になりました…

右と左の高さが若干違うので注意しなきゃ

だったんですね。

カットした断熱材とOSB合板を横の柱にそって

スライドさせて入れていきます。

たれてる水に意味はないです。

材料と金額

断熱材は1820/910/20mmのスタイロホーム

1枚あたり680円(税込み)

合板は1820/910/9mmのOSB合板

1枚あたり1150円(税込み)

カット代は1カット50円

この組み合わせを35セット!

金額にして67850円(カット代込み)

さらに金額を抑えるならかなりの量の

端材がでるので見栄えは悪くなるけど

組み合わせればもっと安くできますね。

スタイロホームは組み合わせでも

良かったかもしれない…

スタイロホームだけで2000円くらいは

節約できたかもですね。

断熱材の厚みを考えると大して効果がないだろーなーと思いながら作業してました。

完成してみて

最後のOSB入れる時の達成感はなんとも

たまらない嬉しさがありましたね!

見栄えも悪くないと思うし

ちょいオシャレじゃないっすか!

完成した日の夜は嫁さんとガレージ で

晩酌しちゃいました。

バイク眺めながら最高っすね

完成後にを経験してみて

やっぱり、寒かった!

まー当然といえば当然の結果

やらないよりはマシな感じですね。

6畳用くらいのファンヒーターを使ってみると

まーまー暖かく居られましたね。

作業する事を考えるとちょうどいいかも。

はというと

当然、締切だとサウナですが

シャッターとサッシと小窓全開で

扇風機を回せばどーにかレベル。

今までのように直射日光の照りつける青空で

バイクいじりするよりは全然マシ!

最後に

DIYなんて言いながら、ホームセンターで

切ってもらったスタイロホームとOSBを

入れただけ…

DIYなんかなぁ〜?


バイク(全般)ランキング

海と太陽と空 時どき雪 - にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ バイク用品・装備へ

ポチッとしてもらえるとうれしいです


にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました